川久で黒豚とんかつと森伊蔵のおいしさに感動-鹿児島中央駅近くの精肉店が運営する人気店

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3




鹿児島中央駅近くの人気店 川久

鹿児島に行ったなら黒豚と焼酎は外せない、ということで鹿児島中央駅近くの人気のとんかつ屋さん「川久」さんでおいしいとんかつをいただいてきましたので、ご紹介します。




鹿児島中央駅近くの黒豚とんかつの人気店「川久」

川久さんは鹿児島中央駅から歩いて5分かからないくらいのところにあります。

Googlemapの通りに行ったらお店の裏側に出てしまったので、一応注意してみてください。

川久さんは人気店で、時間帯によっては結構混雑するようです。

精肉店運営のとんかつ屋さんだからお肉が上質!

川久さんは瀬戸口精肉店さんというお肉屋さんが運営しているようで、とにかく出てくるお肉が上質でおいしいです。

普通のとんかつ屋さんでは味わえないうまみの強いお肉を楽しむことができます。

上黒豚ロースかつは別次元のおいしさ!

上黒豚ロースカツ

せっかく食べるなら思い切って上黒豚ロースカツを注文してみました。

黒豚は仕入れによってはないこともあるらしいので、要確認です。

たまたま見つけたクーポンでコロッケをつけてもらいました。

早速一口食べると、ちょっと別次元のおいしさが口の中に広がりました。

今まで食べてきた黒豚とは一線を画すうまみの強さが印象的です。

お肉はちょっと赤みが残っているのですが、それがまたうまみを強くしている印象です。

いいお肉はレアでいただくのが個人的には好みなので、ドンピシャでした。

あぶらの甘みとうまみが交互に楽しめて、ごはんと一緒に食べていると、あっという間になくなってしまいました。

もう一枚いけるんじゃないかと思いましたが、さすがに食べすぎなのでやめておくことにしました。

もう少し食べたい、というところでやめておくのがちょうどいいなというのを今までの経験から学習していたので、とどまることができました。

上黒豚ヒレカツはうまみの塊!

上黒豚ヒレカツ

ということで、その日は追加注文しませんでしたが、上黒豚ロースカツがあまりにも衝撃的においしかったので、後日また川久さんにお邪魔しました。

もう一度ロースを行きたかったのですが、今度は上黒豚ヒレカツも試そうと考えて、注文はそちらにしました。

上黒豚ヒレカツの方は、これまた衝撃的においしいとんかつでした。

上黒豚ロースカツよりもさらにうまみが凝縮されていて、うまみの塊になっています。

食べる前の印象は、あぶらの甘みがないから物足りないかな、と思っていたのですが、そんなことは全くなく、上質なお肉のうまみが爆発していて、食べている間はもう幸福度が急上昇し続けてていました。

ロースとヒレのどちらを選ぶかは永遠の課題のような気もしますが、川久さんのとんかつはどちらも極限レベルでおいしいので、その日の気分で決めるしかないな、という感じになっています。

両国の「はせ川」さんみたいに盛り合わせがあればいいなぁと思ってしまいます。

川久さんにはとんかつだけじゃなく森伊蔵もある!

森伊蔵という焼酎はとても飲みやすくておいしくて、大人気の焼酎です。

以前は鹿児島に行けば買えるらしいと聞いたこともあったのですが、近年では超人気になってしまっていて、鹿児島の酒屋さんに行っても取り扱っていないか、焼酎の高級セット売りの中の一つとして売られているのを見るくらいです。

JALの国際線のファーストクラスやビジネスクラスに搭乗すれば購入することも可能ですが、本数が限定されているので、買えない場合もあるようです。

そんな超人気焼酎の森伊蔵ですが、川久さんに置いてありました。

森伊蔵

常に置いてあるかはわかりませんが、鹿児島に行ってもなかなか飲めない焼酎が飲めるお店がある、というのを知っておくのも役に立つかなと思います。

森伊蔵はきれいで甘い焼酎ですので、上黒豚ロースカツの甘みと合わせるとまた一味違ったおいしさが出てくるように思います。

ここまでおいしい黒豚においしい焼酎を合わせる贅沢を味わえるお店はなかなかないと思います。

鹿児島を満喫できる大満足の川久さん。

また行きたいお店のひとつになりました。

スポンサーリンク