軽井沢川上庵でコシのあるそばを堪能!-おつまみも美味で種類豊富!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4




川上庵入口

夏が近づいて暑くなってくると、軽井沢などの涼しいところが気になってきますよね。

軽井沢にはおいしいお店がいっぱいありますが、やっぱり暑い時には涼しくなる冷たいものが欲しくなりますね。

今回は、軽井沢のおいしいお蕎麦屋さん、川上庵さんに行ってきましたので、ご紹介します。




軽井沢川上庵は旧軽井沢銀座近くにあります

軽井沢川上庵さんは、軽井沢の観光スポットのひとつ、旧軽井沢銀座の近くにあります。

旧軽井沢銀座にはお店がたくさん集まっていて、ジョン・レノンさんとオノ・ヨーコさんが来ていたというミカドコーヒーさんなどもあります。

川上庵さんは、他にも軽井沢のハルニレテラスや東京の麻布、青山に店舗があるようです。

川上庵看板

川上庵は蕎麦前のおつまみも充実

川上庵さんはお蕎麦屋さんですが、お蕎麦以外の料理も充実しています。

お蕎麦屋さんで飲むというとちょっと粋な感じもしますが、川上庵さんではおそばをいただく前にちょっと飲むということもできるぐらい、お酒に合うおつまみになる料理が種類豊富です。

川上庵野菜の揚げ出し

野菜の揚げ出しは、いろいろな野菜を揚げて、いい味のお出汁に浸かって出てきます。

どの野菜も素材の味が活きるように揚げられており、出汁とよく絡んでうまみが口の中に広がる感じになっています。

川上庵野菜の揚げ出し2

結構ボリュームもあるので、複数人で楽しめると思います。

川上庵鴨焼

他にも、長野の名物三種盛りや鴨焼を頼んでみました。

三種盛りはお豆や野沢菜がたくさん盛られていました。

鴨焼は脂ののった鴨がちょうどいい焼き加減で出てくるので、鴨のうまみを良く楽しむことができます。

川上庵のコシのあるお蕎麦で締める!

川上庵2段せいろ

蕎麦前を楽しんだ後は、やっぱりお蕎麦ですね。

今回は、2段せいろを頼んでみました。

まずは1段目が届きます。

2段せいろはお蕎麦をおいしく楽しんでもらうために、1段ずつちょうどいいタイミングで提供してもらえるようです。

一気にたくさん盛られると最後の方ではちょっとお蕎麦の味が落ちてきてしまう場合もあるので、こういった心遣いはうれしいですね。

まずはお蕎麦を少しとってそのままいただきます。

つるつるとしながらも、しっかりとしたコシがあり、お蕎麦のいい香りが鼻から抜けて、いいお蕎麦だな、というのがよくわかります。

そのあと、お蕎麦をつゆにつけていただきます。

そばつゆがお蕎麦の香りを邪魔することはなく、いい感じで絡み、おいしいお蕎麦に仕上がっていると思います。

おいしいお蕎麦なので、あまり噛みすぎずにのど越しと香りを楽しんでいると、1段目はすぐにお腹の中に消えていってしまいました。

食べ終わるころに2段目のオーダーの声がして、食べ終わってすぐに2段目が運ばれてきました。

川上庵2段せいろ2

2段目も1段目と変わらずできたてのお蕎麦が楽しめるのはいいですね。

軽井沢川上庵さんは、お蕎麦がおいしいのはもちろん、心遣いや蕎麦前もおいしいお蕎麦屋さんでした。

軽井沢観光の後は軽井沢マリオットホテルに宿泊するのもおすすめです。

軽井沢マリオットホテルでアップグレード!1泊7万円の温泉付きの部屋に!

ラウンジや朝食も充実していて、楽しいホテルステイができます。

軽井沢マリオットのラウンジは豊富なワインに大満足!朝食は浅野屋のパン食べ放題!

スポンサーリンク