新小岩の麺屋一燈はつけ麺の最高峰!チャーシュー濃厚魚介つけ麺をいただく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4




麺屋一燈看板

ラーメンやつけ麺ほど好みが分かれる食べ物も珍しいのではないでしょうか。

最高においしい一杯というのをそれぞれの人が持っていて、なかなか一番おいしいラーメン、つけ麺を決めるというのは難しそうです。

そんな中でもかなり多くの人がおすすめしているのが新小岩にある麺屋一燈さんです。

食べログでラーメンのランキングを見ると全国で1位になっていたりします。

そんな麺屋一燈さんにいってきましたので、ご紹介します。




麺屋一燈は新小岩駅北口から徒歩2分

麺屋一燈さんは、JR新小岩駅北口から徒歩2分のところにあります。

駅から近いのはいいですね。

平日でも行列必至の大人気店!

麺屋一燈さんは、行列必至の大人気店です。

平日の開店前の早い時間帯に行って整理券をもらうと回転してすぐに入れるそうですが、それ以外の時間では大体20人から30人ほどは並んでいるようです。

以前は行列が長すぎるので4分割ほどして並んでいたようですが、行政から指導があって、ちょっと並び方が変わったようです。

並ぶのは覚悟して行くしかないですね。

チャーシュー濃厚魚介つけ麺は麺もスープも最高にうまい!

この日は並び始めてから1時間ほどで座ることができました。

麺屋一燈

注意書きと調味料。

麺屋一燈チャーシュー濃厚魚介つけ麺

座るとすぐにチャーシュー濃厚魚介つけ麺が運ばれてきました。

麺屋一燈チャーシュー濃厚魚介つけ麺2

麺はもちもちで食感がよく、おいしい麺です。

チャーシューは3種類あって、鶏ムネ肉のチャーシュー、豚肩ロースのチャーシュー、豚バラの煮豚チャーシューとなります。

どれもおいしいのですが、鶏のチャーシューはさっぱりしていて珍しい感じです。

麺屋一燈チャーシュー濃厚魚介つけ麺3

スープは鶏白湯に5種類の魚介と甲殻類を混ぜて濃厚にした唯一無二のスープです。

口にすると濃厚さの中にも繊細さがあって、上品なスープに仕上がっています。

つけ麺のスープというよりはフレンチで出てくるような完成度の高いスープになっていて、スープだけで一品になりそうなうまさです。

濃厚なスープなので麺とよく絡み、おいしさが倍増します。

よく絡むスープはすぐになくなってしまいますので、大盛り以上だと2杯目のおかわりが運ばれてきます。

麺もスープと絡んでどんどん食べられますので、思ったよりもすぐになくなってしまいます。

お腹に余裕があれば、いつもより多めの麺を選んでもいいかもしれません。

麺が終わった後は、名残惜しいですがスープ割で最後までスープをいただきます。

うまみのたっぷり詰まったスープを最後までいただいて、丼を置いたときにはまた来よう、と思っているくらいおいしいつけ麺でした。

麺屋一燈はつけ麺が有名だけどラーメンもうまい!

麺屋一燈さんはつけ麺がおいしいと評判なので、今回はチャーシュー濃厚魚介つけ麺を注文しましたが、周りを見ていると結構ラーメンを注文している常連さんっぽい人もいました。

つけ麺がこれだけ完成度の高い一杯になっているので、もちろんラーメンもこだわり抜いたおいしいものになっているのではないかと推察されます。

メニューを見てもおいしそうです。

次回はラーメンにしようかな、と思いつつ、つけ麺もまた食べたいなと思っているので、次に行ったときは食券販売機の前で悩んでしまいそうです。

つけ麺、ラーメンなら麺屋一燈さんの師匠にあたる千葉県松戸の超人気店とみ田さんが成田空港に出店している店舗も行列がほとんどなく、おすすめです。

日本の中華そば富田で出国前つけ麺-名店の味が成田空港で味わえる!

スポンサーリンク