新潟南魚沼塩沢のおいしいコシヒカリは越後湯沢駅前のむらんごっつぉ-最高にうまい米をいただく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3




むらんごっつぉ入口

新潟といえばお米がおいしい米どころで有名ですが、その中でも特に南魚沼市の塩沢地区のコシヒカリは28年連続の特Aを獲得しているそうです。

日本一といっても過言ではないおいしいお米ということですね。

越後湯沢駅の目の前の「むらんごっつぉ」というお店で、その南魚沼の塩沢地区のコシヒカリをいただけるということで行ってきましたので、ご紹介します。




南魚沼塩沢地区のコシヒカリを越後湯沢駅の目の前でいただく

おいしいコシヒカリがいただけるむらんごっつぉさんは、越後湯沢駅の目の前にあります。

越後湯沢駅は新幹線も停まりますので、大変便利なところにあります。

雪国ガストロノミーで食材だけでなく文化もいただく

むらんごっつぉさんは「雪国ガストロノミー」というものを標榜しています。

ガストロノミーというのは、食事だけでなく、その背景にある文化との関係をも考察するもので、日本語では美食学などとも訳されます。

おいしい料理の背景にもある雪国文化も楽しめるお店ということですね。

コシヒカリは最高クラス!でもそれだけじゃない!

むらんごっつぉ

むらんごっつぉさんでは、コシヒカリのごはんがおいしいのはもちろんですが、おかずもとてもおいしいです。

ランチのメニューはプリフィックスコースやそば膳などがあるようです。(メニューが変わっている可能背もあります。)

むらんごっつぉサラダ

むらんごっつぉ

ポークとごはんの組み合わせは絶妙で、ごはんがどんどん進みます。

むらんごっつぉ ポーク

お米がおいしいのはもちろん、ポークも食べごたえがあって、満足感が高いです。

ちょうどいい焼き加減。

南魚沼産コシヒカリは特Aの塩沢地区が最高!

むらんごっつぉコシヒカリ

28年連続特Aの南魚沼塩沢地区のコシヒカリは、別格のおいしさです。

写真で伝わるかはわかりませんが、お米の艶が規格外で、一粒一粒が立っています。

むらんごっつぉコシヒカリ2

むらんごっつぉそば膳

他にはそば膳もあります。

おいしいお米が食べたくなったら、越後湯沢駅の目の前のむらんごっつぉさんへ。

スポンサーリンク