締めに最適の熊本マルイチ食堂の塩ラーメンは天草大王の極上のコクのあるスープが最高!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4




マルイチ食堂入口

熊本といえば馬刺しやからし蓮根、太平燕などおいしい名物がたくさんあります。

それらと一緒に米から作られた球磨焼酎をいただいたりしていると、とってもいい気分になってきます。

そしてやっぱり重要なのは最後の締めのラーメン。

せっかく一日の最後の締めに食べるなら、おいしいラーメンを食べたいですよね。




熊本ラーメンもおいしいけれど、締めに最適なのはマルイチ食堂の天草大王を使った塩ラーメン

熊本でラーメンといえば、熊本ラーメンが有名です。

熊本ラーメンは、久留米ラーメンがもとになっているらしく、豚骨に鶏ガラを合わせたスープがおいしいラーメンです。

熊本ラーメンも締めにいいラーメンですが、ちょっと油が気になる方にとっては、もうちょっとあっさりとしたラーメンが合うかなと思います。

マルイチ食堂の塩ラーメン

そんな方に最適なのが、マルイチ食堂さんの天草大王を使った塩ラーメンです。

天草大王というのは、熊本県内で飼育されている地鶏です。

この天草大王からとったスープは透き通ったきれいなスープで、コクが強いおいしいスープです。

一口スープを飲むと、五臓六腑に染み渡るという感じの体にやさしいうまみが広がります。

マルイチ食堂さんでは、このスープに合う麺が細麺と太麺の2種類用意されています。

細麺はコクのあるスープによく絡み、ツルツルと食べやすい感じになっています。

太麺もスープと一緒においしくいただけ、食べごたえがあって満足感が高いです。

好みにもよると思いますので、お好きな麺をお選びいただけたらと思います。

お腹に余裕があれば、替え玉もありますので、お試しになってはいかがでしょうか。

マルイチ食堂入口2

マルイチ食堂さんの天草大王の塩ラーメンは締めに最適のあっさりさスープですので、楽しい熊本の夜の締めにいかがでしょうか。

スポンサーリンク