シンガポールスリング発祥の地-ラッフルズホテルのロングバーで本物を味わう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3




ラッフルズホテル

シンガポールの最高峰のホテルといえば、ラッフルズホテルが有名ですね。

いろいろなセレブがシンガポール滞在中に泊まることでも知られています。

そのラッフルズホテルには、ロングバーという有名なバーがあります。

カウンターが長いからロングバーということらしいのですが、そこで生まれたとされるのが、シンガポールスリングというカクテルです。

今回はこのシンガポールスリング発祥の地であるラッフルズホテルのロングバーでシンガポールスリングをいただいてきましたので、ご紹介したいと思います。




ホテルは2018年後半まで改装中

ラッフルズ

実はラッフルズホテルは2018年後半まで改装中だそうで、宿泊やロングバーの利用はできなくなっています。

しかし、お土産物屋さんは開いているようなので、そちらは楽しむことができるようです。

ラッフルズ

また、シンガポールスリングもロングバーではありませんが、別の場所でいただくことができるようです。

ロングバーが利用できなかったり、宿泊できなかったりするのは残念ですが、改装が終わったらどんな風になるのか、楽しみですね。

ロングバーは雰囲気のあるバー

ロングバー

現在改装中のロングバーですが、改装前は非常に雰囲気のいいバーでした。

インテリアは全体的に南国の雰囲気で、開放感があり、東南アジアに来たな、という感じです。

ですので、観光の方々も多く、昼間に行ってもたくさんの人がいて、なかなか写真撮影は難しい感じでした。

とても印象に残っているのは、おつまみとしてピーナッツが自由に食べられるのですが、そのピーナッツの殻をむいたまま床にポイっと捨てるのがロングバー流のようで、カウンターの下がピーナッツの殻でいっぱいになっているのには驚きました。

公式ホームページにも、

シンガポール スリングは、伝統に従ってピーナッツとともにお出しします。ピーナッツの殻は床へどうぞ。恐らくここは、シンガポールで唯一「ポイ捨て」が許可されている場所だといえるでしょう。

と書かれています。

これはごみのポイ捨てをすると1,000シンガポールドル(約8万円)の罰金が科されるシンガポールの法律を受けてのことだと思いますが、なかなかニクい感じの紹介ですね。

独特の雰囲気のロングバーは入って座るだけで楽しい感じがしてきます。

改装でどうなるか、やはり楽しみですね。

ロングバーのシンガポールスリングは一味違う!

シンガポールスリング

席についてシンガポールスリングを注文します。

ラッフルズホテルのオリジナルのシンガポールスリングは、巷のシンガポールスリングとはちょっとレシピが違うそうです。

一般的に広まっているのはレシピが簡略化されたもののようで、オリジナルのシンガポールスリングは、お酒やジュースやシロップの種類が少し多くなっているとのことです。

そんな知識は後から知ったのですが、実際に飲んでみた時の印象は、「なんだか複雑な味がするけど、味に深みが出て、さらに飲みやすくなっておいしい」といった感じでした。

なるべくゆっくりと飲んだつもりですが、かなり飲みやすいため、すぐになくなってしまったな、という印象です。

ラッフルズホテルのロングバーのシンガポールスリングは、1杯あたり30シンガポールドル位したと思います。

1杯2,500円から3,000円位すると思うと、結構高いなと思いますが、ロングバーという場所の雰囲気と、おいしいシンガポールスリングと、たくさんのピーナッツを考えると、まあ、これくらいするのかなと思ってしまうのがすごいところです。

2018年後半まで改装中でロングバーは利用できないようですので残念ですが、改装が終わればもっと素晴らしい雰囲気の場所になるのではないかと今から楽しみです。

ラッフルズホテルに宿泊できないからそれ以外のいいホテルは?

2018年後半までラッフルズホテルは改装中で、宿泊できないようです。

では、ほかにどんなホテルがあるのでしょうか?

私が宿泊した中で便利だなと思ったホテルは、以下の2つです。

マーライオンまで歩いて行ける!ウェスティンシンガポール

1つ目は、「マーライオンまで歩いて行ける!ウェスティンシンガポール宿泊記」でご紹介したウェスティンシンガポールです。

マーライオンやカジノのマリーナベイ・サンズまで散歩しながら行けるという好立地だったり、近くにホーカーズがあって現地の食事が楽しめたり、インフィニティプールや高層階からの眺めが楽しかったりするホテルになっています。

お買い物や観光に便利!シェラトン・タワーズ・シンガポール

2つ目は、「お買い物や観光に便利!シェラトン・タワーズ・シンガポール宿泊記」でご紹介したシェラトン・タワーズ・シンガポールです。

オーチャードに近く、MRTの駅やホーカーズも近く、買い物や観光に大変便利なホテルになっています。

ウェスティンシンガポールやシェラトン・タワーズ・シンガポールに泊まるならSPGアメックス

ウェスティンシンガポールやシェラトン・タワーズ・シンガポールに宿泊するなら、SPGアメリカンエキスプレスカードというクレジットカードを持つのがおすすめです。

SPGアメックスというクレジットカードを持っているだけで、SPGのゴールド会員になることができ、通常より早くチェックインできたり、通常より遅くまでチェックアウトの時間を延長できたりします。

また、空室があればお部屋のアップグレードもしていただくことができ、大変お得な特典が、クレジットカードを持っているだけでプレゼントされます。

SPGアメックスのお得な特典については、「迷ったらSPGアメックス。結局一番お得なクレジットカード」という記事をご覧いただけたらと思います。

もうすぐ終了してしまうようですが、上記のような特典を獲得できるSPGアメックスというクレジットカードがお得な入会キャンペーンを実施中のようです。

下記のご紹介フォームから送られてくるURLから入会し、3か月以内に100,000円以上利用すると、12,000ポイントを獲得することができます。

12,000ポイントはマイルにして特典航空券にすることもできますし、SPGでの無料宿泊に変えることもできます。

もちろん、その際の無料宿泊は、SPGアメックスを持っているため、SPGゴールドとしていろいろな特典を受けることができます。

ホテルに宿泊する際にウェルカムギフトとしてポイントかドリンクがもらえたり、アーリーチェックインやレイトチェックアウトでホテルにゆっくり滞在できたり、空きがあればいいお部屋にアップグレードしてもらえたり、なかなかの特典がいただけます。

キャンペーンが終了する前にお申込みいただくことをおすすめします。

迷ったらSPGアメリカンエキスプレスカード。楽しい旅を。

お得なキャンペーンでのお申し込みはこちらのご紹介フォームからどうぞ。

ハンドルネームとメールアドレスをご記入いただければご紹介させていただきます。

スポンサーリンク