小岩豚骨一燈のつけ麺-並ばなくても麺屋一燈の味の片鱗を感じられる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3




豚骨一燈外観

以前新小岩の超人気つけ麺、ラーメン店の麺屋一燈さんをご紹介しました。

麺屋一燈さんはいろいろなブランドでお店を出しているようなので、今回はそのひとつである小岩駅の豚骨一燈さんに行ってきました。




小岩駅から歩いてすぐのところに豚骨一燈はあります

豚骨一燈さんは小岩駅から歩いて5分ほどのところにあります。

ラーメン二郎さんと同じ並びのところになりますね。

それほど並ばずに一燈を味わえる

麺屋一燈さんは恐ろしいほどに行列を作ることで有名でしたが、小岩駅の豚骨一燈さんはそれほど並ばずに入ることができます。

結構穴場的な感じになるんだと思いますが、味は一燈ブランドですので、麺屋一燈さんと同じとはいかないにしても、おいしいものをいただくことができます。

やっぱりおいしい一燈の味!豚骨魚介のいいお味!

豚骨一燈つけ麺

麺屋一燈さんとはまた違った系統ですが、小岩駅の豚骨一燈さんは、豚骨と魚介のスープが麺とよく絡み合っておいしいつけ麺になっています。

誤解を恐れずに言えば、普通においしいつけ麺というか、万人に受け入れられそうな、おいしいつけ麺って、こういう感じだよね、というのを体現しているようなつけ麺だと感じます。

そんなつけ麺を作るというのは簡単なようで実はとっても難しいのではないかと思います。

つけ麺やラーメンというのはそれぞれの好みがあって、なかなか他の人のおすすめを受け入れられないことも多いのですが、豚骨一燈さんはそういったことが少ないように思います。

豚骨一燈麺

麺はツルっとしながらモチモチしていて濃厚な豚骨魚介のスープと絡まって、やっぱりおいしいつけ麺にまとまっていきます。

豚骨一燈スープ

スープがまたうまみの宝庫で、太い面と絡まると口の中いっぱいに豚骨魚介の旨味を広げてくれます。

やっぱり一燈さんの一杯は完成度が高いなと思わせてくれる一杯です。

これがそれほど並ばずにいただけるのなら、大満足のつけ麺屋さんではないでしょうか。

スポンサーリンク