ANAビジネスクラス搭乗記-あっという間に上海到着の快適な空の旅

ANAビジネスクラス上海行き座席ANA

ANAビジネスクラス上海行き入口

 

ANAのビジネスクラスで上海に行ってきました。

 

飛行機のビジネスクラスはとても快適なので、あっという間に目的地についてしまう感じがするのですが、今回は特に上海までという大変短い路線ですので、ほんとうにすぐに上海についてしまった気がします。

 

ビジネスクラスを楽しむためには時間が短く、ちょっともったいない気もしますが、ANAのビジネスクラスをご紹介したいと思います。

 

ゆったりとしたANAビジネスクラスの座席なら世界中どこへでも行けそう

ANAビジネスクラス上海行き座席

 

今回の機材は、ANA BUSINESS STAGGERED(ビジネススタッガード)のシートでした。

B777-300ER(ANA BUSINESS STAGGERED)ビジネスクラス シート詳細 | Service & Info [国際線] | ANA
【ANA公式サイト】ANAのB777-300ER ビジネスクラス 座席・シートについてのご案内です。フルフラットシートを互い違いに配置した、スタッガードシート配列を採用。ANAが提供する国際線の各種サービス情報はこちらから。旅の計画・準備はANAのホームページで。

 

通路に出やすい座席なので、お隣をあまり気にしないで済むのでいいですね。

 

足元は広々としていて、ゆったりと座れるシートです。

 

フルフラットにもなるので、比較的ゆっくりと睡眠がとれるシートだと思います。

 

長距離路線でさらにその特徴を発揮してくれるシートですね。

 

ANAビジネスクラス上海行き備品

 

毛布とヘッドフォンとスリッパが準備されています。

 

ANAビジネスクラス上海行きスリッパ

 

いつものスリッパで安心しますね。

 

ANAビジネスクラス上海行きサイドテーブル2

 

サイドテーブルも広く、飲み物などいろいろ置けます。

 

ANAビジネスクラス上海行きコントローラー

 

コントローラーとシート調整ボタンです。

 

フルフラットにもできるシートです。

 

ANAビジネスクラス上海行きオットマン

 

オットマンの下には荷物を置くこともできます。

 

シートをフラットにするとオットマンとつながってフルフラットになります。

 

ANAビジネスクラス上海行きモニタ

 

画面も大きめで、映画なども楽しめます。

 

ANAビジネスクラス上海行きサイドテーブル

 

妖しく青く光ります。

 

ANAビジネスクラスのお食事は?お酒もいろいろ楽しめます

ANAビジネスクラス上海行きメニュー

 

ビジネスクラスといえば、機内でのお食事もまたひとつの楽しみですね。

 

メニューには食事やお酒、ソフトドリンクなどが書かれていますので、ちょっと見てみます。

 

ANAビジネスクラス上海行きメニュー2

 

シャンパンもちゃんとありますね。

 

ANAビジネスクラス上海行きメニュー6

 

ワインも白赤そろっています。

 

ANAビジネスクラス上海行きメニュー4

 

ワイン類以外でも、いろいろなお酒がありますし、ノンアルコールの飲み物も充実しています。

 

ANAビジネスクラス上海行きメニュー5

 

日本酒に焼酎もあります。

 

ANAビジネスクラス上海行きテーブル

 

テーブルは広くていろいろと置けます。

 

ANAビジネスクラス上海行きシャンパン

 

シャンパンをいただきました。

 

ANAビジネスクラス上海行きあられ

 

おつまみのあられが配られます。

 

ANAビジネスクラス上海行き食事

 

今日のビジネスクラスのお食事はこのような感じです。

 

洋食を選んでみました。

 

前菜は真鯛のマリネで、おいしいお魚が飛行機の中でいただけるのはうれしいですね。

 

メインはハンバーグで、お肉の味がしっかりしておいしかったです。

 

デザートはヨーグルトアンヴィで、ヨーグルトとカシスの酸味が程よく合わさって食後にちょうどいいさわやかさでした。

 

ANAビジネスクラス上海行き赤ワイン

 

ボルドーの赤ワインもいただきました。

 

メインのハンバーグとよく合います。

 

他にも日本酒もいただいてみました。

 

前菜の真鯛と合わせてもおいしい日本酒でした。

 

ANAビジネスクラス上海行き紅茶

 

食後に紅茶をいただきました。

 

ちょっと落ち着いたと思ったら、しばらくすると着陸態勢に入って、上海に到着です。

 

快適なANAビジネスクラスの旅はあっという間に終わってしまいました。

 

次はもうちょっと長い路線で乗りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました