マリオットプラチナチャレンジ達成!-9滞在分の費用と割引で安く泊まる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3




ザ・リッツ・カールトンプラチナ

1年間に高級ホテルに75泊以上しないと獲得できないマリオットリワードゴールド会員のステイタスを、3か月でたった9滞在しただけで獲得できるマリオットプラチナチャレンジについては、以前ご説明させていただきました。

今からでも間に合う?マリオットプラチナチャレンジの一番お得な始め方

この度そのプラチナチャレンジの9滞在をクリアしてステイタスがプラチナになりました。

プラチナチャレンジ達成までの費用や、ちょっとでもホテル代を安くして節約できる方法をご紹介したいと思います。

プラチナチャレンジについては、2018年8月のマリオットとSPGの統合でどうなるかはわかりませんが、何かの参考になるかもしれませんので、廃止となったとしても記事の記載は残しておこうと思います。廃止された場合はご注意ください。




プラチナチャレンジにかかった費用は178,730円

プラチナチャレンジにかかったホテル宿泊の費用の合計は、178,730円でした。

宿泊したホテルと、費用は以下の通りです。

ホテル名 割引前ホテル代 割引後ホテル代 割引率 割引額
軽井沢マリオットホテル 23,574 23,574
コートヤード銀座東武 19,208 12,215 36%割引 6,993
伊豆マリオットホテル修善寺 17,155 17,155
コートヤード銀座東武 19,992 13,421 32%割引 6,571
モクシー東京錦糸町 14,080 14,080
ザ・プリンスさくらタワー東京 42,327 31,190 26%割引 11,137
伊豆マリオットホテル修善寺 10,528 10,528
東京マリオットホテル 26,755 26,755
ザ・プリンスさくらタワー東京 29,812 29,812
合計 203,431円 178,730円 24,701円

平均すると1泊当たり19,859円となりました。全体的に割安なプランで予約できたと思いますが、その中でも割引で安くなったおかげで、およそ1泊分の24,701円も浮いたことになります。

この分でまたホテルに1泊できると考えてしまう自分は、ちょっとホテルに取りつかれているんじゃないかと思ってしまいます。

マリオットやSPGに安く泊まるコツ-BRGやLNFでホテル代を割引

1番お得な予約サイトは?

そう、公式サイト!(マリオットSPG

トリバゴとかではないんですね。ちなみに、googleで「1番お得な予約サイト」で検索するとトラベルコが1位に出てきました。

なぜ公式サイトが一番お得かというと、

  1. ホテルの会員プログラムの特典が使えるから
  2. ホテルの会員プログラムの宿泊実績になるから
  3. 申請すれば他の予約サイトで見つけた1番安い料金から、20%から25%割引されるから

という大きなメリットがあるからです。

3番目の最安値から25%オフというのは超強力ですね。

私が達成したプラチナチャレンジでも、その威力は大きく、普通に宿泊しただけで24,701円安くなって1泊分お得になってしまいました。

これは利用しない手はないですね。

ベストレート保証の申請の仕方-成功のコツと裏技

こういったホテルの公式サイト以外にもっと安い料金があったから、それより安くしてよ、といった主張は、ベストレート保証といったような言葉で各ホテルが行っています。

スターウッドの場合は、ベストレート・ギャランティー(BRG)、マリオットはLook No Furtherベストレート保証(LNF)といった制度を設けて、ベストレート保証を行っています。

ベストレート保証の申請の方法や、成功のコツや裏技などをまとめましたので、ご覧いただければと思います。

ベストレート保証申請に成功するためのコツと裏技?BRGとLNFで25%割引

マリオットプラチナになったけど本命はSPGプラチナ

SPGプラチナ

マリオットプラチナ(実際はザ・リッツカールトンリワードのプラチナですが)になってスマホアプリの表示が変わってから2,3日後に、SPGプラチナになりました、といったメールが届きました。

個人的に、マリオットプラチナチャレンジに挑戦した理由の本命は、SPGプラチナに簡単になれるから、ということでした。

SPGアメックスを持っていると、マリオットリワードゴールドになれて、ラウンジや朝食が無料で利用できるというのは、一種のボーナスであって、通常スターウッドのホテルでは、SPGアメックスを持っているだけではラウンジや朝食を無料で利用することはできません。

マリオットとスターウッドの合併以前にSPGアメックスを持っていた自分としては、ラウンジはクラブフロアに泊まって使うものだと思っていたので、割合簡単にSPGプラチナになってラウンジや朝食がつくようになるなら挑戦してみようかなというのがプラチナチャレンジの動機の大きな部分でした。

また、ラウンジの混雑具合にしても、SPGアメックスを持っているだけで使えるマリオットのラウンジよりも、プラチナチャレンジをしないと入れないSPGのラウンジの方が空いているなと感じたのも一つの要因です。

さらに、SPGプラチナになれば、スイートルームまでお部屋をアップグレードしていただける可能性が高くなるというのも大きく心が動いた原因です。

スイートルームに宿泊できれば、プラチナチャレンジの費用もすぐに回収できてしまいますよね。

そんな感じで始めたプラチナチャレンジですので、SPGプラチナになったことを確認して、やっと達成感がわいてきました。

プラチナチャレンジを終えて-マリオットの今後

プラチナチャレンジを無事成功して、次はどこに行こうかなと考えているところですが、2018年8月以降のSPGとマリオットリワードの統合については、まだ情報が出きっていないようで、不安な点が残りますね。

  • プラチナチャレンジ制度の継続・終了
  • プラチナチャレンジ終了者の8月以降のステイタスの扱いと期間
  • SPGアメックス→マリオットリワードゴールドの8月以降のステイタス

などなど、不透明な部分が多いです。

<2018年5月12日追記>

SPGアメックスからマリオットリワードゴールドへステイタスマッチしている方の8月以降のステイタスについて、マリオット公式サイトで言及されていました。

SPGアメックスでは8月からラウンジ・朝食無料は利用不可-プラチナチャレンジしかない?

今できるのは、情報を集めて対策を検討することですね。

その対策の一つとして、プラチナチャレンジ挑戦ということもあるのかなと思います。

情報が出てきましたら随時ご紹介したいと思います。

SPGアメックス今ならキャンペーン中!こちらから申し込めば最高12,000ポイント獲得!

上記でも出てきたSPGアメックスですが、今なら入会から3か月以内に100,000円以上カードを利用すると、12,000ポイントを獲得できる特別なキャンペーンを実施中です。

12,000ポイントというと、1,200,000円分を決済しないともらえないポイント数ですが、これを100,000円の利用でもらえるのはどう考えてもお得ですね。

もう少しSPGアメックスについて知りたい方は、「結局一番お得なクレジットカードはSPGアメリカンエキスプレスカード」という記事をご覧いただければと思います。

12,000ポイントもらえるのは期間限定のようで、これを逃すと獲得できるポイントが少なくなってしまいます。

申し込むなら今がお得です。

お得なキャンペーンでのお申し込みはこちらのご紹介フォームからどうぞ。

ハンドルネームとメールアドレスをご記入いただければご紹介させていただきます。

SPGとマリオット・リッツカールトンの統合は8月18日(米国時間)から

マリオット・リッツカールトンとSPGの統合は2018年8月18日(米国時間)に行われることになりました。

マリオットとSPG統合は8月18日-SPGアメックス無料宿泊特典は?

スポンサーリンク